ご近所の旧跡散策 Ⅳ

歴史的記述を出来るだけ正しく書く様にとの思いが出すぎて ごく普通の旧跡案内に終わってしまい心残りがあります。もっと自分の感覚で書かないと面白味がないなー。  優しいC爺ちゃんから続編を楽しみにしている旨のコメントをいただき 之を励みにして 続けたいと思ってます。長い文章ブラインド・タッチが出来ないので一本勝負だと大変です。今の住まいが松が丘の名称に成ったのは確か平成2年かな?それまでは所沢市大字久米字大谷○○でした。大谷を挟んで南側に八国山、北に鳩峰の丘陵があります。 私の利用しているバス停の名は「峰の下」です。鳩峰下では語呂が悪いので略して 峰の下かもしれません。生き物ふれあいの里は鳩峰の続きに有りますが 現在は道路を作るために切り通し分断されてます。鳩峰は東から 鳩峰八幡ー水天宮ートトロの森2号地–分断–荒幡富士ー生き物ふれあいの里ー村山貯水池と続きます。

蝶の森は八国山の東端になります。案内板?説明板の写真有りましたので添付。

T_I2808 (2)

 

T_0267

丸太の素材で作られた鳥居 近頃では珍しいと思い追加。色が剥げ落ちた・・・?

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中