10月25日 狭山山不動寺

ここは訪ねる予定はなかったのですが 山口観音からの帰り道で一寸気になる門を見つけたので寄り道してみました。

IMG_511401-現像_1IMG_509501-現像_1

門を潜ると道の両側にどっしりとした石灯籠が並びその左側には石柱の塀で囲まれた中にお堂が見えお堂の周囲には数えきれない青銅の灯篭が配置されています、説明板は無くその時点では???でした。写真は 石柱塀の隙間にカメラを押し込んで写しました。 

IMG_510701-現像_1IMG_510601-現像_1

この門には(左写真)説明板がありましたが 門だけぽつんと置かれていて不自然な感じです。

IMG_510201-現像_1IMG_510001-現像_1

どうもこのお寺にある建物はお参りする感じが薄く、展示物の様に思われます。事前調査不足なので 帰宅してから調べます。

IMG_511101-現像_1IMG_508901-現像_1

多重塔                        青銅の灯篭

帰宅してからネットで調べた結果の概要 狭山山不動寺の区画は以前ユネスコ村の一部であったようです。西武鉄道の堤康次郎氏が芝増上寺の土地を買収して プリンスホテルを建設する際に移転させたとの記載がありました。

2010年10月25日  naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

10月25日 狭山山不動寺 への2件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    狭山不動寺、雨の後、まだ濡れている時間に出かけると、しっとりした風景・・・たとえば石灯籠のならぶ道・・・が写せるかも知れませんね。と、云うようなモチーフのストックを頭の中にしまっておくと役に立つものですよ。(爺)

    いいね

  2. 横山 健二 より:

    プログを楽しく読ませていただいております。有難うございます。  よこま

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中