11月19日  中氷川神社(山口)

旧入間郡と多摩郡92村の総鎮守で県社。地元では古くから「氷川様」と呼ばれている。平安時代末期に山口家継が社殿造営し、その後兵火により焼失したが、天正年間(1573~1593)に山口高忠が山口城とともに再興した。

中氷川神社0004_1

中氷川神社0015_1中氷川神社0008_1

本殿:大社造で、昭和2年造営。 七社神社:山口貯水地の水没予定地から境内へ遷座した。

中氷川神社0007_1中氷川神社0005_1

中氷川神社の(中)の意味は、大宮氷川神社と奥氷川神社(東京都西多摩郡奥多摩町)の中間、大宮氷川神社と武蔵国の国府(東京都府中市)の中間などの説がある。中氷川神社は所沢市三ヶ島にもありますので近々訪ねてみようと思ってます。

中氷川神社0002_1

2010_11_19  naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

11月19日  中氷川神社(山口) への1件のフィードバック

  1. naohiko tajima より:

    書き置きしていたものを今日投稿したら日付表示が変な具合になってしまいました。
    毎日書く事が原則なんですかね。気になった方には申し訳ありません。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中