12月10日  真福寺・観音堂

本堂左手の一段高い場所に建っていて、江戸後期の建立と見られています。前庭の桜の咲く頃に、また訪ねてみたい場所です。

真福寺・中藤神明社0036_1

観音堂の裏手は墓地です、墓地の入り口に「西国 坂東 秩父」百観音巡拝結願供養塔がありました。どなたが巡拝したのかは分かりませんでした。石碑の裏側に回れば刻まれていたかも知れませんが・・・無断で入り込んでいる気の咎めもあり躊躇してしまいました。 右の写真は墓地から芋窪集落方向の風景。此処にも枝垂れ桜。

真福寺・中藤神明社0038_1真福寺・中藤神明社0047_1

真福寺本堂 格天井の花鳥画の説明板

真福寺・中藤神明社0030_1

nzohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中