2月23日  川越 「蓮謦寺」

熊野神社を抜けて西側の裏口を出ると一番街通りに出ました、蔵造りの店先を横目で覗きながら歩き、連雀町の信号を左折すると蓮謦寺(れんけい寺)です。一番街通り。信号が上り下り共に赤になってスッキリした写真が撮れました、ラッキー。

011川越街風景014_1

蓮謦寺説明板。

02蓮謦寺001_1

境内。明治二十六年に焼失後、再建まで約二十年、大正初期の建築とは云え、落ち着きのある佇まいです。桜が沢山あります。咲くころに又来ても良いかな。

01蓮謦寺002_1

本殿。(呑龍堂、呑龍上人像が安置されている)       本殿正面上に 龍の彫り物。

03蓮謦寺005_1  041蓮謦寺013_1

地蔵尊の説明板。                                       地蔵尊。                    おびんづる様。

04蓮謦寺007_1  05蓮謦寺008_1  042蓮謦寺015_1

明治の大火事で焼失を免れた水舎。軒の四方手のこんだ彫り物で飾られて見応えありです。

061蓮謦寺009_1

柱上部の龍。四方にあります。                              破風下の彫り物。

 06蓮謦寺011_1  071蓮謦寺012_1

naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

2月23日  川越 「蓮謦寺」 への3件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    火伏せの神社を沢山周囲に配置して、防火体制を作ってあったのに、明治政府の神仏分離令のおかげで、効力が失せ、火事に見舞われてしまったのでしょうか? 再建後も立派なお寺ですね。(爺)

    いいね

  2. ピンバック: 2014/10/24:木瓜爺祭り見物;川越祭り2014 (No.2117) | bokejii

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中