2月27日  川越 「見立寺」

見立寺(けんりゅう寺)へ向かう途中、少し回り道して菓子屋横丁を抜けて行きます。平日の午前中のためか、予想いていた混雑は無く人影もまばらです。店先には、棒飴やニッキ飴など昔の駄菓子屋で買ったようなお菓子が沢山並べてありますが、食べると歯が痛くなりそうなので、見るだけで素通りです。 菓子屋横丁を出て右、札の辻、左、高沢橋です。  持参した地図で確認して左折、50m~60m進んだ所に,地図に記載されてない小さな神社発見,長~い名前の稲荷神社です。看板を読んで写真を撮ってから歩き出し、新河岸川に架かる高沢橋の手前を左折すると見立寺です。

川越街風景017_1

元町二丁目六塚稲荷神社本殿の看板。     本殿。

川越街風景018_1  川越街風景020_1

見立寺本堂。 永禄一年(1558)後北条氏の川越城将政繁は、城下に一寺を建立して建立寺と名付け、一族中の存貞和尚を小田原伝謦寺より招請して開山とし、のち見立寺と改めた。現本堂は明治14年(1881)に建立されたものです。 現在は、小江戸川越七福神で知られているようですが布袋尊はそれほど古いものではないようです。

01見立寺002_1

墓碑。                                                   布袋尊。

04見立寺004_1  IMG_6855_1

naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

2月27日  川越 「見立寺」 への1件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    多加谷家のお墓は、リフォーム墓なのですね。綺麗なわけだ。墓石屋さんのHPに出ていました。(爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中