3月 7日  川越 「十念寺」

昨日は暖かかったので鷺草の球根を取り出し、植え替えしました。球根の2~3割は寒さでやられてしまったようでぶよぶよです。冬場の養生が甘かった様で残念。生き残った球根も小さめなので少し心配です、元気な芽を出してくれれば良いのですが・・・。 ムクドリが挨拶に来てくれました。 今日は朝から雪まじりの冷たい雨が降っています。植え替えた鷺草は大丈夫かな。

T-ムクドリ002_1以下 川越 「十念寺」川越には寺が本当に沢山あります。

時宗のお寺らしく余分な飾り物は無く清楚です。境内に落ち葉一枚も,見当たらないように掃除されていて感心します。

十念寺001_1  十念寺004_1

本堂。 時宗清谷山十念寺。  所在地 末広町3-11。

十念寺008_1

慈母観音。            山門左前に石像。     一面二仏の六角塔。

十念寺006_1  十念寺002_1  十念寺010_1

naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

3月 7日  川越 「十念寺」 への1件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    十念寺、やはり、時宗の寺は、「捨ててこそ」の実践という感じが漂っていますね。現世のすべてを捨てて、阿弥陀仏の足下へ・・・・「十念」というのもずばりそのものと言う感じ、浄土宗のお経では所々に「十念」という文字が現れます。これは「南無阿弥陀仏」を10回セットにして唱えることです。(爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中