10月21日 「湖畔の秋」

一人で留守番です。午前中は生協の配達の日なので外出出来ません。昼飯を食べてぼんやり曇り空を眺めていても退屈です。この天気ではあまり綺麗な写真は撮れないけど、狭山湖に鴨達が渡って来てるかもと思い立ち出かけました。相棒は7D+400mmとS90です。コピー (1) ~ IMG_8060_1普段は浅瀬で中洲になっている場所が、水没してます。狭山湖は満水状態の様子です。取水地の羽村、小作の水量が多いのでしょうか。IMG_0004_1  河原野菊かなと思って写して来ましたが、図鑑だと「「ノコンギク」か「ヨメナ」かIMG_8053_1IMG_0005_1  IMG_8058_1期待していた鳥達はほとんど姿が見当たりません。今日は空振りです。雀が挨拶してくれました。

「セイタカアワダチソウ」が我が物顔であちこちにはびこっています。シジミ蝶のように見える小さな蝶が花にしがみ付いています。風が吹くたびに、花は大きく揺れますが離れません。S90でマクロ撮影していたら、カメラが目障りなのか花の下側に隠れた。コピー (1) ~ IMG_0008

コピー (1) ~ IMG_0016

コピー (1) ~ IMG_8061_1

naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

10月21日 「湖畔の秋」 への1件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    蝶の名は「ベニシジミ」です。カワラノギクが咲いているとよく遊んでいました。羽根の表の方が色が濃いので、表側を写真に撮すと別の蝶に見えました。(爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中