11月29日 国分寺 「殿ヶ谷戸庭園」

お鷹の道に行こうと誘われ。出かけて来ました。西武園から東村山乗換で国分寺下車、乗車時間は15分ぐらいです。お昼の時間には少し早めでしたが、駅ビルの中に入った事が無かったので見物がてら、腹ごしらえすることにしました。昔の国分寺駅の記憶が抜けない昔人には、あまりの変わりようでビックリするばかりです。操車場跡の広い敷地に9階建て?の巨大なビルが出来て中はすべて店舗のようです。10年以上も前に出来ていたようですが・・・.乗換で通過するだけでしたので恍けた話になlってしまいます。確か下河原線のホームが有ったなー。昨日の夕食メニューは思い出せないけど40年も50年も昔の事が次々と出てくるのは、どうしたことでしようか・・・。お供のカメラはG10.RAW撮影。画像クリックで拡大します。

お鷹の道002_1

駅から5分と歩かないうちに殿ヶ谷戸庭園に着きます。入り口で65歳以上70円の入場券を買って散策開始です。この庭園を散策するのも初めてです。

お鷹の道016_1_1_1

紅葉にはまだ1週間ぐらい早いかと思ってましたが,丁度見頃の様です。真紅のもみじが綺麗です。もう少し日が差し込んでくれると最高なのでしょうが。

お鷹の道029_1_1_1 お鷹の道031_1_1_1

行き止まりの遊歩道の先端に、馬頭観音の石碑があります。説明板に建立年代、文政七年(1824)と記され、当時の国分寺村は、戸数六十六・・・と説明されていますが想像出来ません。首都の近郊は、僅か190年でこんなに変貌するんですねぇ。

お鷹の道037_1_1_1

庭園内の湧水源と池。国分寺崖縁(通称ハケ)が生み出す大地の生命の水。

お鷹の道033_1_1_1 お鷹の道027_1_1_1

近い所は見落としがちですが今日は良い散歩が出来ました。お鷹の道に有った国分寺は明日のブログに投稿します。久しぶりに12000歩も歩いたのでくたびれました。

naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

11月29日 国分寺 「殿ヶ谷戸庭園」 への2件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    私も明日、デジカメ・サークルの下見に、殿ヶ谷戸公園に行くつもりで、バッグにカメラを詰めた所でした。代わりに行って貰った事にするかな? ここの紅葉は例年、11月下旬まで、という感じなので、心持ち遅れているようです。(爺)

    いいね

  2. tkutsu より:

    毎回 開けなくてごめんなさい。 紅葉が綺麗に撮れています。 小生 都内を回って撮っていますが、紅葉が綺麗ではありません、気候の変化でしょう。 くつかけ

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中