12月04日 「武蔵国分寺公園」 Ⅰ

降り続いた雨もあがり最高の天気になりました。先日、もう少し頑張れば見る事が出来た薬師堂をポイントにして、車で出かけます。連れは無しのお気軽散歩です。府中街道を南に走ること20分で西国分寺駅前通過もうすぐ目的地の武蔵国分寺公園の駐車場に到着します。この公園は車道を挟んで南北に二分されていて、北側は円形のジョギング用トラックと池が造られていてカワセミ撮影の名所だったのですが・・・。常連さんの話によると、中央線複々線工事で線路際の崖が改修されて、カワセミの巣が無くなってしまい、ほとんど来なくなった由。たまに日立中研の池から飛んでくるのを待つしかないとか。

T01-国分寺薬師寺001_1

上の写真は南側の公園風景です。森の向こうは薬師寺です。この広い土地も国分寺の寺領地だったようです。(武蔵国分寺跡の説明看板を参照ください。)

T02-国分寺薬師寺003_1

国分寺薬師寺004_1

遠目では気が付かないのですが遊歩道を歩いて行くと、いろいろの木が紅葉してます。

T03-国分寺薬師寺005_1 T04-国分寺薬師寺007_1

公園から続く遊歩道を下って行くと、真姿の池湧水群にでます。

T05-国分寺薬師寺008_1 T06-国分寺薬師寺009_1

T07-国分寺薬師寺010_1

湧水で洗った野菜を売ってます。観光客ではなく、ご近所のおばさんが品定め中です。

T08-国分寺薬師寺011_1

国分寺楼門。前回は裏側だったので今度は、正面を写しました。米津寺は火事で全焼したが楼門だけは焼け残り、米津寺再建の一助として楼門を売却した由。現在東久留米に在る米津寺はコンクリート造りです。

T09-国分寺薬師寺012_1

青空をバックにした国分寺が綺麗です。散歩は午前中がいいですねぇ。

T10-国分寺薬師寺013_1

法事があるようで礼服を着た親族と思われる人が談笑しながら集まってきています。きっと極楽往生されたのでしょう。今回も武蔵国分寺で、一区切りになってしまいましたが、薬師寺の写真は撮って来ましたので、明日のブログで投稿させていただきます。

naohiko tajma

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

12月04日 「武蔵国分寺公園」 Ⅰ への1件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    お疲れ様。続けて同じ所に行くと、前回見えなかったものがみえてくる事もありますね。秋の薬師堂楽しみにしています。話は変わりますが、明日、国分寺駅の北側を歩く予定です。小学校4年生で国分寺に引っ越ししてきた思い出の場所を探して歩く予定。人家ばかりになっているので、いくつ見つかるか、楽しみです。(爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中