12月9日 鎌倉「報国寺」

杉本寺のお参りを済ませてバス停に戻りかけたとき、まだ時間の余裕があるので、近くのお寺に行ってみましょうと誘っていただき、今日の予定に無かった、報国寺へ向かいます。

T025-報国寺002_1_1

報国寺入り口。境内の木々のすべてが手入れされていて、とても綺麗なお寺です。

T027-報国寺005_1_1

門を抜けてすぐ右手に小道が造られています。苔が綺麗だったので写してみましたが上手く表現出来ません。前方の明るい部分が白とびして、実際の雰囲気を壊してしまいました。人間の目は本当に高性能なんだと再認識しました。

報国寺009_1_1

本堂に上る階段脇からの景色。茅葺き屋根は鐘楼です。

T029-報国寺025_1_1

報国寺竹林。高さ20メートルにもなろうかと思われる、孟宗竹がびっしりと生えて、明るい場所から入って来ると暗くて足元が気になります。これほどの竹林は初めて見ました。

T030-岩殿寺001_1_1

竹林のはずれで出会った、もみじのハットするようなな赤がとても美しい。立ち寄れて良かったです。感謝。

naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

12月9日 鎌倉「報国寺」 への1件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    飯能の竹寺、竹林の印象というか記憶があまり残っていません。本来は飯能のほうがスケールが大きい筈なのですが・・・いつも子の権現から縦走しているので、山道ばかり見ていて、竹林に目が行かなかったのでしょうね。いつか、車で行ってみませんか?
    話は変わりますが、こちらのブログにもコメント投稿が少ないようですね。みなさん失語症にかかったのではないかと心配です。(爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中