8月17日 富士桜高原・「山荘日記」

知人のご厚意で7日から4日間、富士桜高原に在る山荘に籠って来ました。涼しい事と静かなこと以外は何もない、富士山北麓の森の中です。

所在地は鳴沢村字富士山○○○で河口湖から直線距離で南へ6~7キロで、富士山の2合目ぐらいになるでしょうか?。食事や買い物も河口湖町まで来なければ手に入りません。一人で4~5日生活する準備に手間取ります。食糧、下着、寝具、遊び道具( 本、CD、PC,スピーカ、携帯ラジオ、懐中電灯、等々)+カメラ、レンズ、三脚、バッテリーチャージャー。

此の山荘は夏の間しか利用されていないようなので、簡単な掃除道具,雑巾箒、塵取り、バケツを念のため持参。

01Tサカイ山荘10_1

積み込みをもたもたやってたら時間がかかってしまい、出発は昼飯を食べた後になってしまった。出発前にトラブル発生、猛暑対策のために外しておいたゴリラナビが、何処を探しても見つからず、諦めてナビなしでスタート。何度か通った道なので問題無いと思いきや、圏央道と中央道の合流地点でチョイ木瓜発生です。知らぬ間に高尾インターが出来ていて、分岐表示を見落としてしまい、高尾出口に出てしまった。こりゃ、先が思いやられるわい。道幅も狭くUターンも難しそうなので、安全第一と国道17号線を相模湖に向かって峠越えです。ナビに頼り過ぎてしまうと駄目だな。相模湖ICから大月で分岐して都留過ぎ富士吉田・河口湖IC。富士スバルラインの先に在る、大型スーパーベルに立寄り、今晩の弁当と、トマト、バナナ、氷を買う。富士桜高原別荘地までは赤松の森の中を快適なドライブです。別荘地のゲートを過ぎて、記憶頼りに迷路のような道を進みますが、別荘地全体が傾斜地の為か、道が枝分かれしていて横の連結路が殆どなく、一本間違うと、起点まで戻らないと駄目で2度間違って3回目でやっと辿り着きました。

02Tサカイ山荘13_1

山荘玄関。急斜面に建っているので道から玄関まで橋が架かってます。記憶では、一部腐っていて危ない感じがしてましたが、造り直したようです。

03Tサカイ山荘_1

山荘北側窓から、霧につつまれた朝の風景。気温18度です。

04Tサカイ山荘18_1

散歩の時に見つけた小さな花。森が茂っていて、陽当りが悪い為か、花は殆ど見当たりません。

05T.サカイ山荘21_1

散歩道の森。 涼しい風景をお届け出来ませんがご容赦下さい。4ヶ月もブログを中断してしまうと書き込み手順を忘れてしまい、もたもたです。

カメラ2台、400mm、マクロ、標準+三脚を持って来ましたが、4日間何処にも出かけずに過ごしてしまいましたので写真はほとんど撮っていません。

 naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

8月17日 富士桜高原・「山荘日記」 への1件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    山荘のバルコニーに大砲据えて、お昼寝するのかなあと思っていました。 霧の森写真は充分涼しいですよ。(木瓜爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中