2012_10_25 デジカメ遍歴-Ⅰ「RICOH-RDC-5300」

62歳で現役を引退して、自由な時間が増えたので、パソコンを始めてみました。メールとインターネットだけでは手持ち無沙汰になって来て、デジカメを購入。リコーRDC-5300 です。1/2インチ230万画素、重さ350g(電池含まず)メーカー希望小売価格はなんと税込94.290円。実際の購入価格は75.000円ぐらいだったかな。今にして思えば此れがカメラ道楽にはまり込む事になってしまつたようです。単三電池4本で駆動しますが消耗が激しくアルカリ電池では10ショット位しか持たなかったような記憶が残ってます。(記憶があいまいです。)電源スイッチはスライド式で、液晶モニターのカバーと連動します。

0001-デジカメ442_1

上高地。大正池から明神池まで梓川沿いに歩きます。水が澄んでいて、川底の堆積物の違いか、光の魔法か、川面の色がさまざまに見え感動的風景です。デジイチ持参でもう一度訪ねてみたい場所でした。(写真をクリックすると拡大します。)

00052918.上高地A 00052919.梓川E

00053105.R0010203 00053100.R0010220

九州旅行。車で川崎埠頭まで行、フェリーにて宮崎までの船旅。宮崎-湯布院-福岡-阿蘇-霧島-宮崎と九州をほぼ一周のドライブ。運転手は一人です、若かったなぁ。

川崎フェリー埠頭。    福岡志賀島から博多湾。拡大して見ると福岡ドーム球場が見えます。

00061000.4フエリー 00061323.9同左

阿蘇の草千里。                  霧島神社。

00061517.阿蘇草千里2 00061817.28霧島神社

四国旅行。友人と二人旅。3泊4日往復飛行機で松山まで。四国各地へはツアーバス。

瀬戸大橋の潮の流れ。             室戸岬。

99010411.R0011028 03022120.R001100503022120.R0010930 99010116.R0010944

一人旅の奥日光。結氷した湯の湖と戦場ヶ原。

湯の湖 01021017.R0010100

八ヶ岳山麓。

00102814.R0010527 00102906.R0010526

コンデジにしては重くて、大飯食いで230万画素のカメラでしたが、一番旅をしたカメラでした。

 naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

2012_10_25 デジカメ遍歴-Ⅰ「RICOH-RDC-5300」 への1件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

     結構よく撮れていますね。キャビネくらいまでなら、充分ですよ。230万画素時代というと、私より2年くらい早いのかなあ。私はフィルムとの比較で、500万画素のコンパクト・カメラが出るまでは買わないと決めていました。・・・写真関係の友人から、500万画素になったら、A4サイズ位なら差が分からなくなるという情報を貰っていましたから。それはそれとして、古いカメラでも、使いこなしたカメラはスクラップに出来ないですね。我が家にもその類のカメラがごろごろしていたのですが、プラスチックボデイは割れてしまうのですね。割れたらどうしようもないので、ゴミに出しました。(爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中