2013_01_09 所沢 「熊野神社」

初詣に行こうと思いながら、年明けからだいぶ日が過ぎてしまいました。所沢近郊の神社といえば神明社が一番有名ですが、そのほかに中氷川神社、北野天神社、豊鹿島神社、天満宮、七所神社、十二所神社などなど有り、決めかねていたところ、所沢市報に「大蛇のあるお宮」と紹介されていた熊野神社を知り、まだ参拝したことがないお宮でしたので、巳年に相応しいかなと参拝して来ました。所沢駅西口から北へ1.2キロ東川に架かる宮前橋を渡ると正面に出ます。(橋の上から撮した熊野神社)。 カメラはG10 RAW撮影

01-所沢・熊野神社001_1

説明板。不鮮明なので説明をひろい書きします。言伝えでは、通称鎮守様・産土様又は「オクマサン」等といわれ、、地域の信仰の中心となっている。大晦日から元旦にかけて行う「若〆神事」のいわれは、むかし境内の御神木に白蛇が棲みこれを見ると、原因不明の高熱や病に罹るるため、毎年新しくおすがたを作り替えお祭りするので災いのないようにお願いしたところ、現れなくなったとの言伝により、大晦日の夜、藁で大蛇や〆縄を作り、午前零時に打響く太鼓のなか鳥居や社殿に懸替を行います。古い大蛇や〆縄、各戸より納めた札の「お焚上げ」の火で暖まると一年間無病息災に過ごすことが出来るといわれています。

02-所沢・熊野神社003_1

二の鳥居に懸替えられていた、今年の藁大蛇。

所沢・熊野神社005_1

所沢・熊野神社008_1

社殿。現在の社殿は、昭和四十一年四月に竣工したものですが、境内には元禄年間に造られた旧本殿が保存されています。

所沢・熊野神社011_1

新社殿の右側に旧本殿と覚しき宮がありますが、説明書き等は見当たりません。

所沢・熊野神社018_1

所沢・熊野神社006_1 所沢・熊野神社007_1

所沢・熊野神社013_1 所沢・熊野神社014_1

所沢・熊野神社021_1

新社殿の裏側。建物は新しいものですが、行事や祭りが昔から引き継がれ、現在も行われている事に心をひかれました。今年の大晦日に来て見たいような気になりました。

所沢・熊野神社020_1

naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

2013_01_09 所沢 「熊野神社」 への1件のフィードバック

  1. kzmuraoka より:

    面白い縄蛇! 角の生えた蛇は、初めてみました。 龍との混血でしょうか? 昨年の「辰年モード」が残ってしまったのか? 夜、この鳥居をくぐるのは、ちょっと度胸が必要かも。それにしても、思いがけないところに、思いがけないものがある・・・民間信仰の面白さですね。(木瓜爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中