2013_01_25 「越辺川白鳥Ⅱ」

飽きもせず、白鳥の追っかけをして来ました。越辺川(オッペガワ)は埼玉県南部、毛呂山丘陵の越上山付近に発して、北東に流れ、越生で平地に出てから向きを東に変えて、高麗川と合わせ、川越北部で入間川に注ぐ長さ36キロの川です。最上流に黒山三滝があります。

朝6時50分現地着。川霧に朝日がさして幻想的風景です。河原の枯れススキに霜がビッシリ付いてます。早朝の河原はさすがに寒い。 S90にて撮影。

001

すでに先客あり。

01

白鳥の動きは、まだゆったりしてます。

02

300ミリ望遠+Eos7Dにて撮影。逆光で白鳥がぼやけてますが、ファインダーを覗いた時の雰囲気が良かったのでパチリ。

03-1月25日越辺川331_1

川面が茜色から黄金色に変わって来ました。白鳥の動きが少し活発になってきます。

031

04-1月25日越辺川374_1

05-1月25日越辺川375_1

子供達は、まだ眠いのかな?。あまり動き回りません。

07-1月25日越辺川380_1

川面の色が薄くなって、霧がはっきり見えてきます。白鳥さん朝湯に入ってる?。

08-1月25日越辺川387_1

寒い河原に2時間半粘っていましたが、先日の様に次々と飛び立って行きません。100羽以上いるのに、飛び立ったのは3グループだけで15羽~20羽のみでした。

naohiko tajima

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

2013_01_25 「越辺川白鳥Ⅱ」 への2件のフィードバック

  1. burujiisan より:

    朝靄の白鳥燻し銀の様な写真、好きだな

    いいね

  2. kzmuraoka より:

    白鳥も、餌付けされると無精になるのでしょうかね。もっとも、落ち穂拾いをする田圃が、一段と減少していますから、仕方ないのでしょうね。(木瓜爺)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中